MENU

脂肪肝を治す為に効果的な習慣を見直そう

脂肪肝だと分かった時点からすぐに改善に取り組むことが大切です。

 

脂肪肝となったのは生活習慣が主な原因ですので、そこを見なおさないことにはいつまで経っても脂肪肝は改善できないでしょう。

 

siboukan-minaosi

 

生活の中で脂肪肝に関係することはこんなことが考えられます。

 

脂肪肝と関わりのある生活習慣

  • 食事(主に夕食)
  • 間食
  • 睡眠時間
  • 過度のストレス
  • 不規則な生活リズム

これらが徐々に肝臓への負担を大きくしてしまいますし、意識しなければ改善しにくい要因でもあります。

 

通常ならば肝臓で分解し処理できる分の脂質が、何らかの原因で脂肪に蓄積されてしまうのは、上記のような悪習慣が大きく関係しているのです。

 

脂肪肝を治すための生活習慣改善

時間を掛けて脂肪肝になった場合は、治るまでには時間がかかります。

 

あまり頑張りすぎても続きませんので、毎日の生活で意識し始めることで徐々に治っていきます。

 

脂肪肝を治すメカニズムというのは、肝臓を取り巻く脂肪を徐々に減らしていくことです。その為には肝臓を働かせ続けることを止めて、休めてあげたり分解しやすい条件にしてあげることです。

 

肝臓を休めるには

アルコールを始め、脂質や糖質という成分は肝臓で分解するには時間がかかります。

 

肝臓機能がフル回転している状態になりやすい為に、食べ過ぎやだらだらと食べ続けるといった食べ方の改善をしましょう。

  • お酒はすっぱり止める
  • 食事のメニューを消化に良い魚や野菜を中心とした献立にする
  • お腹いっぱいになるまで食べない
  • 睡眠時間の2時間前は胃に食べ物を入れない
  • オルニチンやスクワレンを摂る

 

といった改善をやってみてください。翌朝の胃腸の調子が違うのが分かると思いますので、速効性のある肝臓の休息になるはずです。

 

脂肪肝,習慣

 

肝臓にとって良い条件とは

肝臓という臓器は体の中でもとても大切な臓器で忙しく働く器官です。

 

その為肝臓が動くのに良い環境というのはほどよい体温が必要です。体温が低いと体にとっていろんな弊害が出てきます。

 

免疫力の低下もありますし、血流も下がってしまい、良いことはありません。

 

肝臓のような体内に血液を循環させる通り道となる部分にも体温がある程度高いほうが機能しやすいと言われています。

 

温かいお茶をおすすめする理由はこの内臓を温めることにあります。

 

内臓を直接温めなくても太い動脈が通っている首筋や太ももの内側付け根やワキといった部分を温めるだけでも体が温まります。

 

疲れている時に体を温めるだけでも元気になるのには理由があるということです。

 

特にお風呂でゆっくり全身をほかほかに温めることは脂肪肝にとっても効果的ですね。

 

脂肪肝,温める,お風呂

 

生活習慣の改善で脂肪肝が治るまでの期間

内臓脂肪を減らすことは脂肪肝の改善にもつながります。つまりダイエットと共通するところもあります。

 

ダイエットというのは開始から数日では効果は感じられません。脂肪が減りだすまでのエネルギー消費のメカニズムからすると2週間を超えたあたりから徐々に効果を感じやすいです。

 

あまり難しくない生活の改善ばかりリストアップしていますので、人によってはもっと効果を感じるまで時間がかかる人もいると思います。

 

なので継続することが重要なんです。運動で痩せるともっと早く効果は出ますが嫌にならない程度に運動量を制限することで継続しやすいので、あくまでも継続を目的にしてみてください。

 

脂肪肝を治す為の栄養補給も合わせると肝臓が元気になってくれるので、簡単な習慣はできるだけ多く取り入れながら無理をしない程度で運動もするのが理想ですね。

 

脂肪肝は生活習慣病が関係している?

【2017年最新】内臓脂肪を落とす脂肪肝対策に人気の高いサプリ

お腹の脂肪を落とすのは思っている以上につらくないですか?
内臓脂肪・皮下脂肪を落とす効果ならこのサプリが2017年注目されています。

今までの脂肪肝サプリより人気の理由
  • 初回980円のみ
  • 2回目以降の定期便も安い(2808円)
  • 消費者庁の届け出あり(公式サイトで説明あり)
  • 定期便は2回目の解約も無料でok
  • 男性だけじゃなく女性にも支持が高い
  • コンビニ払い・代引きも手数料無料
今までのサプリに不満のある方にも満足できる最高のサプリじゃないかなと思います。

まずはウエスト周りの贅肉を落として楽になってからでも運動や食事制限を始めるのは遅くありません!

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品「シボヘール」>>詳しくはこちら