脂肪肝 肝機能障害

MENU

脂肪肝は肝機能障害なのか

一般的には脂肪肝という言葉よりも肝機能障害という言葉のほうが馴染みがある方もいるかもしれません。

 

それは健康診断の結果で肝機能障害という言葉を見る機会があるためです。

 

健康診断結果には、A・B・C・Dなどといった判定の記号にどんな状態なのかを表す状態の言葉が書いてある事があります。

 

そこに肝機能障害の疑いあり、といったことが書いてあれば、何か異常な値が現れていることを表しています。

 

肝機能障害とは

肝臓の機能が正常ではないということです。なので脂肪肝だけでなく肝炎だったり肝硬変などかも知れませんし、特に問題はないが一時的に正常値の範囲を超えている事も有り得ます。

 

健康診断の結果だけでは驚いてしまいますが、あまり悩まずにまずは再検査で精密検査を受けてみるのが一番確実でしょう。

 

障害という言葉に戸惑いますが、ただの異常値がたまたま出ただけかもしれません。

 

脂肪肝を治すと肝機能障害も治る?

 

脂肪肝は明らかに脂肪の量が正常値より多い状態にあります。なので肝機能は正常に動かない可能性はあります。

 

もし脂肪肝とエコー検査などで判明したらダイエットなどを取り入れて脂肪の状態を改善する必要があります。

 

ですが肝機能障害は脂肪肝以外の場合も有り得ますので、「今太っているから脂肪肝だろうな」と素人判断をせずに、必ず精密検査を行なっておきましょう。

 

肝臓の病気にかかわらず、何でも早期発見はかなり重要です。脂肪肝と肝炎が併発していることも考えられますので何でもすぐに病気の特定を出来るように面倒でも病院で検査を受けておくべきです。

 

特に

  • ALT(GPT)
  • AST(GOT)
  • γ-GTP

という値が検査結果で異常を知る値になりますので、正常値までどれくらい離れているのかを認識しておくといいですね。

 

詳しい脂肪肝と病気の関係についてはこちらでまとめています

【2017年最新】女性にも脂肪肝対策に人気の高いサプリ

お腹の脂肪を落とすのは思っている以上につらくないですか?
内臓脂肪・皮下脂肪を落とす効果ならこのサプリが2017年注目されています。

今までの脂肪肝サプリより人気の理由
  • 消費者庁の届け出あり(公式サイトで説明あり)
  • 定期便は2回目の解約も無料でok
  • 2回目以降の定期便もダントツに安い(2808円)
  • 初回980円のみ
  • 男性だけじゃなく女性にも支持が大きい
  • コンビニ払い・代引きも手数料無料
今までのサプリに不満のある方にも満足できる最高のサプリじゃないかなと思います!

まずはウエスト周りの贅肉を落として楽になってからでも運動や食事制限を始めるのは遅くありません!

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品「シボヘール」>>詳しくはこちら