MENU

脂肪肝の人必見のオルニチンとは

オルニチンは肝臓にとってとても大事な栄養素。

 

オルニチンはアミノ酸の一種と言われています。正確には遊離アミノ酸というものでアミノ酸ながらタンパク質に変化しないのが特徴です。

 

食べ物などに含まれるオルニチンは体内に取り込まれると、腸まで届いて吸収されます。そこから血液に混じって肝臓を始めとする臓器に取り込まれたり体中を巡るというわけです。

 

循環すると肝臓にも戻りますので、ここで脂肪肝に関しても肝臓機能を向上させ本来の肝臓に戻ろうとします。

 

オルニチンは一日にどれくらい摂れば良い?

 

一日あたりに摂取しておきたいオルニチンの量は

400mg以上1000mg未満程度

と言われています。

 

この量が多いか少ないかは、オルニチンを含む食材の含有量を見てみましょう。

 

オルニチンを多く含む食材と含有量
しじみ

12〜15mg/100g

 

100gといえば、一般的なしじみで30個程度です。

 

マグロの赤身

5mg/100g

 

100gならお刺身8切れくらいです。スーパーで1パックくらいですね。

 

えのき

12mg/100g

 

だいたいスーパーで1束分ですね。手にとって重さを見て見られてくださいね。

 

さて、ココで分かる通り、一日で摂取しておきたいオルニチンの量を満たすには、かなりの量の食材を食べる必要があります。

 

マグロの刺身なら65切れくらい食べないと、オルニチンの量は満たせません。それだけの量を食べるのはすごく大変ですし、何より栄養が偏ってしまいますよね。

 

もう一つの問題は、食材を買うのにお金がかかりすぎます。

 

オルニチンで脂肪肝を治す一番の方法

 

オルニチンを摂取する方法は実はかなり限られているのが分かると思います。となると効率のいいサプリメント以外でオルニチンを摂取するのは難しいどころか、サプリメントを使わないと必要量を満たすことはほぼ無理に近いと思います。

 

オルニチン,サプリ,脂肪肝

 

現実的にはオルニチンを含むサプリを使った脂肪肝改善が必須となるでしょう。

 

それが分かればあとは簡単です。毎日のお酒や食事にも気をつけながら、オルニチンを含んだサプリを飲み続けるだけです。

 

そのサプリとはこちらから自分に合うものを選んでみてください。

 

脂肪肝を治すサプリランキングへ

【2017年最新】女性にも脂肪肝対策に人気の高いサプリ

お腹の脂肪を落とすのは思っている以上につらくないですか?
内臓脂肪・皮下脂肪を落とす効果ならこのサプリが2017年注目されています。

今までの脂肪肝サプリより人気の理由
  • 消費者庁の届け出あり(公式サイトで説明あり)
  • 定期便は2回目の解約も無料でok
  • 2回目以降の定期便もダントツに安い(2808円)
  • 初回980円のみ
  • 男性だけじゃなく女性にも支持が大きい
  • コンビニ払い・代引きも手数料無料
今までのサプリに不満のある方にも満足できる最高のサプリじゃないかなと思います!

まずはウエスト周りの贅肉を落として楽になってからでも運動や食事制限を始めるのは遅くありません!

お腹の脂肪を減らす!機能性表示食品「シボヘール」>>詳しくはこちら